照り太郎の雑記帖

レビューブログ・好きなものいろいろ

無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」はまずい|オススメは〇〇一択!


無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」Amazonで買って飲んでみました。 (粉 200g 690円)

感想としては 個人的に好みではなかったです。 古いような味もしました。 (実際古かったのか?)

結論として 無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」はオススメしません。

カフェインレスコーヒーを飲むならUCC おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー コク深め 50杯【デカフェ】【ノンカフェイン】がオススメです。
カフェインを含む普通のコーヒーと遜色ないくらいに美味しいと思っています。 私個人的にはカフェインレスコーヒーはこれ一択。

今回は無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」を深掘りしていきます。

【もくじ】

「カフェインレス」「デカフェ」「ノンカフェイン」どう違う ?

まず「カフェインレス」「デカフェ」「ノンカフェイン」の違い を調べてみました。

▼ザックリこちら。

カフェインが全く入っていないもの
「ノンカフェイン」

ちょっとはカフェインが入っているもの
「カフェインレス」 「デカフェ


だから「カフェインは一切取りたくない!」と言う方は「ノンカフェイン」 表示の物を飲みましょう。

詳しくはこちらのサイトを参考にしてみてください。▼

suzukicoffee.co.jp

無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」の詳細



ホンジュラスの豆です。

製造所はあのUCC



まず初めに無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」は 「カフェインレス」先述の論理で行くとカフェインを多少含んでいます

公式のページでも下記のような説明が確認できます。

ホンジュラス有機アラビカ豆を深煎りにし、程よいコクとさわやかな酸味のある味わいに仕あげました。カフェインを97%カットしています。

オーガニックコーヒー カフェインレス 豆 200g | コーヒー|豆 通販 | 無印良品

無印良品のカフェインレスコーヒーの種類・価格は?

▼価格まとめ(無印良品公式サイトより)

・オーガニックコーヒー カフェインレス 粉 税込690円
・オーガニックコーヒー カフェインレス 豆 税込690円

・オーガニックコーヒー カフェインレス ドリップ 70g(7g×10袋) 税込450円

・オーガニック カフェインレス コーヒーバッグ 56g(7g×8袋) 税込650円
(コーヒーバッグ…ティーバッグのように淹れられるコーヒーです)


※どのタイプもカフェインを97%カットしています。

 

ちなみにAmazonでも購入できます。

Amazonでは粉/200g/690円
・400gタイプもあります。999円

(※2022年12月2日時点の価格)

感想・口コミは


率直に私は好みではない味でした。
薄くて「コーヒーを飲んでる!」という感じがしなくてもの足りませんでした。濃いコーヒーに慣れているからかもしれませんが。

しかし Amazon、LOHACOなどのレビューでは高評価が目立っていました。 やっぱり私の購入したものが古かったか保管方法がまずかった可能性もありそうです…。

▼良い口コミの例
・安い
・十分美味しい
・カフェオレにして飲んでいます

オススメのカフェインレスコーヒー



オススメのカフェインレスコーヒーは

UCC おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー コク深め 50杯【デカフェ】【ノンカフェイン】 です。
これは本当にオススメです。

寝る前にどーしてもコーヒーが飲みたいときに大変重宝しています。

でもしかしここで疑問。
今回紹介している無印良品のカフェインレスコーヒーもUCCさんが担当しているはず…。なぜ味にこうも違いが…?

まとめ

無印良品の「オーガニックコーヒー カフェインレス」は個人的にはあまりオススメしないけど 良い口コミ(レビュー)も目立つ。

個人的にカフェインレスコーヒーはUCC おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー コク深め」 がオススメです。