照り太郎の雑記帖

レビューブログ・アイドル・映画・漫画いろいろ

「アバター」を初めて観たときから10年経って再度観たら受けいれられなかった件

2009年製作、ジェームズ・キャメロン監督作品アバター」を初めて観たときから10年経ってまた観たら受けいれられなかった件。 について話していこうと思います。
ネタバレありです。ご注意を。

それではいってみましょう。


▼目次▼

【感想】2012年と2022年の自分の感想比較

10年経って再度鑑賞した率直な感想は
ナヴィ(人外?亜人?)同士のイチャこきは見るに堪えなかった。
 です。

さて10年前(2012年初見)の自分の鑑賞記録を見ると (自分は映画レビュー書き込みサイトに適当に記録している) えらく感動しているのである。
「ジェームスキャメロン氏最高!」なんて書いてる。 (ジェームスキャメロンの何を知っていると言うのだ)

シンジラレナイ・・・・

年月が自分をここまで変えることにも信じられないがアバターを最後まで鑑賞できた過去の自分も信じられない。

何度も言うが、時は移り変わり 10年後(2022年)の「アバター」を見た私は、作中のナヴィの女とイチャこき始めた時点でリタイア。

頭を掻きむしって「ナ”ーーーーー!!!」 となりました。

「人外×人外」を見るくらいなら ジジイとババアがイチャこく映画を見るほうがよっぽどマシだなと思いました。

というのも、この前テレビでやってた「バックトゥーザフューチャー3」の ドクとクララがいちゃこくシーンを見てで思いました。 多少のキツさはありましたが耐える(?)ことができました。
いやしかし科学者って恋愛にはドライかと思ってたんだけど そんなことはなかったドク、イイよね。
あと老人×老人で言えば「マディソン郡の橋」とかね。(いやでもこれはこれで非常に素晴らしい作品なんだよマシとか言ってごめん)

脱線しましたが、
結論「10年後の自分は人外には驚くほどかなり厳しく(?)なっていた…。」
です。

そういえば 細田守監督のおおかみのやつ(おおかみこどもの雨と雪)も序盤でリタイアしました。自分には合っていませんでした。

おわる。

アバター続編について・結局全何作の予定?

終わろうと思ったけどこの「アバター」 何作か作って完結だそうで。(まじか)

アバター2」に至っては2022年12月に公開されるのだとか初耳ですし今となっては興味ないですし…

eiga.com

全5作?と思えば全4作だったり、公開日が延期したりと情報が錯綜してます…。 かと思えばこんな↓衝撃的ニュースも飛び込んできました。

ジェームズ・キャメロン、「アバター4&5」監督辞退の可能性を示唆

eiga.com

どした・・・

全米の公開予定はこのようになっているようです。↓

アバター ウェイ・オブ・ウォーター」2022年12月16日
アバター3」24年12月20日
アバター4」26年12月18日
アバター5」28年12月22日

  観る予定は今のところない・・・

↓ほか、映画・漫画エンタメに関する記事はこちら。随時更新中。

エンタメ カテゴリーの記事一覧 - 照り太郎の雑記帖